長い戦い④

 


2013/11/13


少し気が早い気もするが、田んぼにマツバイを採取しに行った


まだレイアウトは決まっていないが、とりあえず水槽の前景用に今のうち植えておきたいと思った


今更だが、俺はせっかちだ


民家がまばらに建ち並ぶ田園地帯に車を走らせ、適当な場所に車を寄せた


一応田んぼは人様の土地なので、あまり長い時間居座ると不審者に思われるのではないかという焦りがあった


俺は別に苗を抜いているわけじゃないよとアピールするにはいったいどうすれば伝わるんだろう?と思った


下手にこそこそしないで、背筋を張り必要以上に動きを大きく大胆にし、俺なりのメッセージを送り続けた


おそらく何も伝わるものはなかったと思う


家に戻り、表でマツバイの根に付着する小石や泥を洗い流し、根が付いているものと切れてしまっているものとを選別していった(約30分)


8a623db0_640.jpg" border=



予想以上に水が冷たく手の感覚がなくなってきたため作業を一時中断


どうやら連日の追い込みで風邪をひいてしまったようだ


少し布団で横になる


ヘアーグラス(マツバイ)は水中で芽を出すと自然と背丈が短くなるという


髪の毛みたいに細く真っすぐなのでそう呼ばれるらしい


あまり密にならないよう、ピンセットで間隔を空けて植えていった(約40分)

09386115_640.jpg



次を植えていると前のやつが浮いてくるのでイライラする(汗)


ソイルが舞ったり、せっかく植えたマツバイが動いてしまわないようソイルの空き袋でガードしながら水を注ぐ(約15分)


水道と水槽を何度も往復するのは地味につらかった


とにかく水が冷たい


ネットで調べたところ、水草は白い光よりもピンク色の照明の方が成長が早いそうなので(?)、LEDライトをピンクに調光した


a70cf9a5_640.jpg




もし誰か玄関に客が来たらラブホテルを始めたと勘違いするかもしれないと思った方は押してください

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あず(ストリートダンサー)

Author:あず(ストリートダンサー)
 
グッピーしか友達いません
 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR