人生初のガス欠

バイパスで走っている最中に気付いたのが不幸中の幸いだったが、ガソリンがまったく入っておらず、めちゃくちゃ焦った

すぐにバイパスを降りてスタンドを目指したが、交差点の真ん中で停まってしまった(泣)

たまたま目の前にいた信号待ちの車から、ブカブカのズボンを穿いた柄の悪い3人組のお兄さん達が出てきて、コンビニの駐車場まで車を押してもらった

しかも近くのスタンドまで1,000円分のガソリンを缶に入れて買ってきてもらった

日本もまだまだ捨てたもんじゃない

車の後ろに、たまたま売れ残っていたブルーベリーヨーグルトと、死んで生き返るほど美味しいアップルチーズがあったので、お礼にあげた

あとコインマジックを見せてあげた


「虫の知らせ」って言葉があるが、あの時なぜ俺はガソリンメーターを見たんだろう?って、不思議に思った

あのままバイパスを走っていたら、きっとトンネルの中で停まってしまい、大惨事になるところだった

人間の潜在能力って計り知れないって思った


【教訓】

車に乗る時はガソリンが入っているか確認をしよう



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あず(ストリートダンサー)

Author:あず(ストリートダンサー)
 
…グッピーしか友達いません(汗)
 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR