さらば踊るパン屋



本日を持って、踊るパン屋を終了した


16日から新しい仕事に就くので、一週間だけ休暇&準備期間を設ける

すべてたった一人で考えて創って準備する仕事なので大変だったが、それはそれでいい経験になった

やれば一人でも何とかなることを学んだ

中にはすごく淋しがってるお客さんもいて、ちょっと心が痛んだ

最後ということで菓子折りをもらったり、写真を撮られたりもした

この3年半で学んだことを無駄にしないよう良い方向に生かそうと思っている

すっかり日焼けして変色してしまったステッカーは思い出にとっておこう


40bd5b2d_640.png

海外ドラマにはまった

ちょっと前にネットフリックスに登録した

ここんとこ毎晩のように映画を観ている

中には外れもあったりするが、一番安心して観れるのが海外ドラマだ

ずっとシリーズで続いているだけあって、やっぱりそれだけ面白い

日本のドラマは一話の制作費に数千万円かかるそうだが、アメリカはやっぱりスケールが違う

ドラマ一話作るのに数億円もかけている

2時間映画なら自分が寝る2時間前から観ればいいが、ドラマだと続きが気になってしまい、ついついam3:00とか4:00とか…見始めると止まらない

仕事で5:30には起きるので、いつも睡眠不足だ

ユダヤ人って?

最近ネットフリックスで映画ばかり見ているが、「ユダヤ人」という言葉がよく出てくる

昔からず~っと疑問だったのだが、ユダヤ人って何?

大人ディスコ

「大人ディスコ」で、人生初のhouseを取り入れたルーティーン踊ってまいりました

動画を録ってもらうよう頼んだのですが、操作ミスでまったく録れていませんでした

また機会があったら録ります

お疲れ様でした

う~ん

本番まであと2週間もないが、まだ振りが100%完成していない

ノートに「前奏」「うた」「サビ」「間奏」みたいな感じで区切って、そこにどんな振りを踊るか殴り書きして台本を作っているが、実際に踊ってみるとな~んか振りと曲が合わなかったり、Aの振りとBの振りの場所を入れ換えたり、なかなか思うように進まない

とりあえず90%~95%は完成しているが、所々修正が必要な箇所がある

そこまでこだわらなくてもいいのかもしれないが、ついついこだわってしまう性分だ

ダンスの振りにも起承転結を求めてしまう

俺の作り方はいつも、いくつかパーツで振りを作って、それを曲のどの部分に持ってくるのが1番しっくり来るかはめ込んで、最初にざっくり作った時と順番が変わったりしてるから、後からこんがらがってしまう

あとはもう振りの順番を間違えないよう普段からも仕事中もひたすらやり込むだけだ

週2で練習

5/13(土)のイベントの振りは順調に進んでいる

時間がないので前半は昔使った振りを入れたり何とか誤魔化しているが、後半はがっつりHouseの振りで作ることができた

正直な気持ちをそのままで言う


とにかくしんどい(汗)


若い頃と違って体力の衰えをものすごく感じる

今まで通りHiphopやSoulの振りならいくらでも作れるが、やったことのないジャンルは本当にきつい


本番まであと5回練習できるので、もう少しの辛抱だ

やいやい(汗)

5/13(土)に出演依頼が来た

思ったよりも早い(汗)

まだ曲もできていないのにハウスの振りを作るなどとても無理だ

とりあえず昔踊った振りの中に、できる限りハウスを入れていく形にするしかないだろう

まずは曲を完成させないと

Houseが踊りたい

昔からHouseを踊りたい欲望があった

でもスクールにHouseを習いに行くほどの時間に余裕がない

暇な時にYouTubeでHouseの基本ステップなどを見ながらコツコツ自主練を続けてきたが、本当に苦労した

ヒップホップやロッキングなどは見よう見まねで何とかそれなりにできてしまうが、Houseのリズムは本当に独特で難易度が高い

同じステップをやっているはずなのに、なぜこんなにも違うんだ!ってイライラしてくる

円を描くダウンのリズムの存在に気付くのに、いったいどれほどの時間を費やしたことだろう

いったい何を言っているのかわからないと思うが、わからないままで聞いてほしい

昔、一緒にショーや大会で踊っていた仲間に久しぶりに会う機会があり、彼も彼で独自にHouseをちょこちょこ練習していたことがわかった

彼の知り合いの何ちゃらで(詳しいことは知らない)6月にイベントで踊ってくれと依頼が来るかもしれない、と言われた

じゃあせっかくだから見よう見まねで人生初のHouseを踊ってみようじゃないか、という話になった

もちろんHouseだけで100%振りを考えることは初心者には荷が重すぎるので、とりあえず「フリースタイル」という枠の中で、そのうちの7~8割を" Houseにしよう "という結論に至った

そもそもなぜやったことのないHouseをわざわざ選んだかというと、彼が" ドリフのひげダンスのテーマでやりたい "と言ったのがきっかけ

どう考えてもあの早いテンポで踊るとなると" …Houseしかないだろう "という思いがあった

この機会を逃したら一生Houseの振り付けなんて作ることはないだろう、と思ったので、思いきってやってみることにした

今週土曜日

いきなりですが、今週土曜日はこのイベントのショーケースで踊ることになっていたようです

最近あまり踊ってないのでだいぶ身体がなまってます(汗)

久々の生徒さん

久々にダンスの生徒さんができた🐱

10年以上、趣味でジャグリングをやっている男の子で、ジャグリングだけでは幅が広がらないから、というのが理由だそうだ

駐車場でちょっとジャグリングを見せてもらったが、思ったより本格的でびっくりした

せっかくだからダンスのレッスンが終わった後に、プロ級のコインマジックを教えてあげようと思う

彼のパフォーマンスに少しでもお役に立てたら嬉しい
プロフィール

あず(ストリートダンサー)

Author:あず(ストリートダンサー)
 
グッピーしか友達いません
 

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR